忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

床や椅子に座った時、バランス調整がはじまり、その後、イメージ=作成プログラミングが開始される。


周波数同調とはじめ述べたが、周波数同調は、そのプログラミング最初の一回目の個別脳データ取得時のみで終わらせるのを理想とされ、あとは電磁波で脳に身体誤認データを送っているだけとも考えられる


簡単に言えば、脳個別箇所が身体からこないテータで誤認させられているだけともいえる

拍手[0回]

PR