忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

膝や足首などの軟骨部位(全身反射区でもある)を利用して、周波数振動を身体に響かせている

BMIの場合は、機械を身体部位に取り付け、コンピューターの脳マップコピーをシンクロ利用し、脳誤認バーチャル体感を送信している。頭頂部からの電磁波による脳誤認ホルモンなど操作はその典型。逆に筋肉は動かせない模様。腕など動かす場合は、筋肉ではなく人工生体電気線を動かしている。

拍手[0回]

PR