忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

なぜ私たちに説明なく、検体として扱ったのか?

また今の私は血小板が生成されなくなってしまった。これは過剰なCa2排出から伴う副作用か?サイボーグなどと称する、生体電気活用のために検体を脅迫・怒り興奮させ、イオン膜交換からの電気発生を利用し、大脳乗っ取りを図るため、通称蜥蜴脳(小脳優先)させ、遠隔地においた脳マップコピーに対して操作編集したものを自らと思わせるように悪利用されてきたのだが、それらをどう思うか?衛星から兵器を撃ち込まれたりするが、その「倫理にかけたハサミ」をいつまで使うのか?お答えを。


基本的に社会の不満分子と洗脳された公や医療が、自らの利権と嘘を覆い隠すために使用しています。

簡単に言えば、自分達に都合のよいカルト世界を作り上げようとしています。

彼らが社会の上流脅迫に使用した文言
「誰にも止められない」 は嘘で
「誰でも止められる」
です


嘘ばっかりの世界に飽き飽きしているんですよ



よろしくどうぞ

拍手[0回]

PR