忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

もし閃光が視界に走るなら、電磁波を眉間または眼球周辺から脳深部に入れ込まれている。目に暗い続けると、レンズが歪み乱視になる。白内障及び緑内障、酷いと網膜が剥離する。段階として剥離したものの小さな影が視界に漂うようになる。通称「卵焼き」などの攻撃を受け続けた人は、初期白内障のうちに眼科に行って進行を抑える薬をもらうことが必要。

白内障は回復しない病気であり、単純に連中は、人体破壊を楽しんでいる。ニュースで書かれたような能力アップなどしない。ただ奴隷として管理し、自らのカルト世界観を達成したいだけだ。

拍手[0回]

PR