忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

産総研
人工知能研究センター
沖山


NEDO
2018冬から、喉のデータ集め開始。喉疾患の画像を大規模に集める

ご存じか知りませんが、連中が喉を狙うのは、喉にあるオーラポイントが身体の周波数を変えられるから。
その合理性で、NEDOが喉を対象とした。2018年は、「ヒト含む霊長類への鬱研究」であり、そこからの派生で、喉を次のポイントとした。


簡単に言えば、医療戦争利権(アメリカロックフェラー)および偽メーソンカルト思想(ヨーロッパ主にイギリス)が、日本人(古のユダヤがメインターゲットと思われる)に対して行っている、屑行為である。


これを書いている間にイギリスの大学生の連中が逃げていったとの言葉が聞こえた


「大学生」とは通常の意味なのか、ターゲットと相対した個々V2K連中のAI習熟度の意味から来るものなのか不明

ちなみに日本政府の脳研究機関が懇意にするアメリカのイェール大学は、イギリスの私物です。毎年スカルアンドボーンズのメンバーを排出し、現在の脳研究はキラーマウスなど、自ら思考できなくなった(ゾンビ化した)マウスを凶暴化させ、他の生物に暴力をふるわせるものだったりします。戦争やローンウルフなどに悪利用してきたと考えられます。

つまり、争い事を、衛星や電磁波で、人類を遠隔電磁洗脳し、自作自演で永続する利権を確保したいのです。それはナチスヒトラーがみせられたとされる、人類ロボット化の世界です。一部の人間だけが人間で、それ以外はヒトでないとされ、NASAから流出した秘密進捗書類の内容とほぼ同義であり、ユダヤ以外人間ではない(ゴイム=豚=ピグ)とするタルムード思想そのものであり、メーソンもユダヤもイルミナティも本当のものが乗っ取られたかのような、寄生虫テンプレプログラミング盗人=自分ではフロンティアに立てないの実態である


参考までに、ヒトラーが夢みせられた人類ロボット世界は、地球に落とされたスライム状液状プログラミングBlackGooとほぼ年代が合致する。ブッシュ家とドイツメルケルがパラグアイ(ウルグアイ?)に墜ちたその敷地を確保している。また昨年のトランプ大統領の情報公開により、戦後ヒトラー及びナチス残党は生き残っていたことが確定しており、それらがアメリカの軍事技術に繋がっている。またUFO技術は、コピーしかできなかったと、カタカムナ柄みの時に橋浦に暴露されている。カタカムナ第五首はレベル10のため、そのような話になった。現在対策されて意味がないように見えるのは、カタカムナ起動の時に同じものをぶつけ相殺しているからである。それに対しては、バリエーションの中で5~10種類くらい複数ランダムに使えば防げない。具体的には、見なくても身体接触で起動するので、厚い関連本に、指でも挟めばよい。効果は望まず、短時間で始めればよい。既に各ページは解析対策されている。誰かがそのまま使用したのだろう。色々同時使用すればいいのですよ

拍手[0回]

PR