忍者ブログ

規則的な時間がない カタチを変え 互いの位相を交換した フラクタル構造体

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(no subject)

V2Kコンピューターは否定形を理解できない仕様で設計されている。
故に否定形は無視され、単語反応が主となる
例)「これを言ったのは○○君ではない」
→「これを言ったのは○○くん」でコンピューター的に登録される
→そこから攻撃レベルが設定される
→本人が言ってようがいまいが、コンピューターがそう理解すれば、タスクが自動実行される


V2K側が、攻撃されているあなたの立ち位置で喋っている
→故に、憎めば憎むほど鏡的に攻撃される
→感覚反応をしない。全体をきいて理解することもある。言葉を返さなくていいので、まず話を聞けばよい。あなたの感覚は、文化、社会、時代、地球文明、身体特性に影響されたもの。それを相手がどうとらえるかも、文化、社会、時代、地球文明、身体特性に影響され、それらから抜け出して解する者もいる。意味が分からないなら「意味不明」と思考すれば、それらは意味不明なものとしてディープラーニングプログラムに重みづけ(weight=W)される

拍手[0回]

PR